忍者ブログ
[278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270
10年ちょい前の話からですが、あるグループの方々の危惧していたことが現実になってしまいましたとさ。という話


10年ちょい昔に、あるグループの方々が熱く語っていたブログ記事を保存した中から、興味深い発言内容をまるまる抜き出してみましたので、改めて読んでみましょう~
-------------------------------------------
〇〇〇さん、〇〇〇さん・・・
危惧するとおりと思います。
規制緩和などによって枠が広がったのはいいとして、この仕事の重要な部分・・・そうです、質(クオリティ)なのです。私も〇〇になってから古い人間です。恥ずかしながら20年やっています。だからと言って世界最高のレベルかと言えば程遠いんですねえ。長くやっていれば誰だってベテランです。でも私はベテランといわれるのが嫌でね。
自分職人であり続けたい。
ベテランと職人の違い。わかりますか?
少なくともお二人には言うまでもない事ですね。

かなり昔に戻すと養成校以前に職業訓練校時代でした。
そのレベルはそんなに低いものではなかったと記憶しております。今現役で学会に発表している先輩もいるくらいです。
しかし、そんな名誉とかではなくまずは〇〇の任務を正しく遂行できているかですよね!?それが基本になります。
まずはそれからです。
-------------------------------------------
※赤字の文章は、当方が勝手に強調しています
※特定のできる名称については、伏字にしています


「質(クオリティ)なんてくそくらえ~~~!」という、ただのTシャツが補装具ですとか、ただの軍手でも補装具ですといった、ギャグネタ納品をしまくっている業界があるんだよと、健保連が公式発表してから半年あまり・・・
ついでに不正請求についても、「悪い事と思わなかったから無問題でしょ!」と開き直った経営者の考えを東京新聞に暴かれたりしましたが。


今でも、
「質(クオリティ)落ちまくってるからといって、何か悪い事でも?」
「他の業者もやってるのに、なぜうちだけ糞まじめにする必要があるんだ!!」
という感じでしょうか?


どこぞのグループなんて、「不正は許さん」とか、「間違ったことは正してやる」とか過去散々言ってたのに、同業者の質(クオリティ)問題や不正問題については全然糾弾活動しねえんだものねぇ~~~。


あるグループが偉そうに能書きを垂れてた、10年前のあの頃が懐かすぃ~~~~


金魚の糞~、腰ぎんちゃく~~、長い物には巻かれろってか~~~


あ、そういえば、箱の中に腐ったみかんが1個でもあると、他のみかんもみんな腐っていくんですよね。

これを「腐ったみかんの方程式」っていうんですって。
昔「3年B組金八先生」っていうTVドラマの中でやって、社会現象にもなったんですよね。


1個でもみかんが腐ってたら、早く腐ったみかんを取らないとね~~。

ちなみに、腐ったみかん同士で「お前が腐ったみかんだ!!」とかやってると、箱の中の綺麗なみかんもみんな腐って廃棄処分しかなくなりますよねぇ・・・


オチが付いたところで、今日はこの辺で。



あ、スニーカー写真、今週中には上げます・・・多分





拍手[0回]

PR
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2019 靴。修理。その他。 All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]