忍者ブログ
[204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [196]  [197]  [195]  [194

マイナスねじの話について、もう少し面白い話があります。

よくある修理の内、婦人靴パンプスのヒールが折れるなどして、ヒールの交換をするという修理があります。

このヒールの取り付けに、修理店は大抵プラスねじを使ってネジ止めします。

元々釘を使って止めてあったヒールでも、大抵プラスねじを使ってネジ止めします。


しかし、例えば靴の本場として有名なイタリアの靴製造現場で使用される釘やねじを作っているメーカーでも、ヒールの固定用として使用するためのマイナスねじを生産しています。


なぜメーカーは未だにマイナスねじを生産しているのか解る人には解る内容ですが、ねじ一本にも意味があると理解した上で、何らかの理由により敢えて使用しているか、特に考えもなく使用しているかによっては、かなり問題になるかと思われます。



拍手[1回]

PR
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 靴。修理。その他。 All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]