忍者ブログ
[239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231

先日、大手の店にレッドウイングのソール交換を出したら、17,000円かかったと言う方が当店にお越しになられました。

で、詳しい話を聞いてみると、一番底だけ換えて17,000円だったそうです・・・

他の所は全くいじってなくて、元々のアウトソールを取って4014に変えただけで17,000円ということは、まず間違いなく受付だけで何年待ちという雲の上な修理担当者様が作業したのでプレミア価格になったということでしょうなぁ~

ソール材以外にも副資材でボンド代とか掛かりますけど、変な付加価値が付いた副資材でない限り高額にならないはずですから、一般人には判らない何かがある有り難い修理だったと思いましょう。



ちなみに、4014のソール材なら、原価2,000円は超えないと思います。(2017/9月時点)

トーシロの一元さんとして怪しい材料屋にボラれたんならともかくとして、うちでも1☆☆☆円で仕入れできますし・・・



あとなんでこういう話をするかと言うと、DIYを応援するのもう当店のやり方なので、何回か当店をご利用いただいた方で自分でできそうな靴修理は自分でやってみたいなぁ~と言う方には、仕入れ原価で材料お分けしたりしてます。

という訳で、例えばトライアンフの150スチールを、当店のお客様になっていただいてる方で自分で取り付けしたいと思われる方でしたら、1ペア220円(税別)で出しますよ~という話をして終わりです。






拍手[0回]

PR
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2017 靴。修理。その他。 All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]